【はさマンモス】ドアの指はさみ防止グッズで子供の安全を守る!

はさマンモス 暮らし

お子さんが伝い歩きを始めたらドアに指を挟まないかとヒヤヒヤすることが増えていませんか?
 
実は、東京都発表のデータによると、年間100人ほどが、ドアに指をはさんで指を切断しているそうです。日本全国で見たらもっとすごい事故数になりそうですね。
 
お子さんの安全をさっそく守るために指はさみ防止グッズのはさマンモスを取り付けてみませんか?
 
 ⇒ 指挟み防止グッズ【はさマンモス】はこんなグッズ

 
※「はさマンモス」は、「指挟み防止装置」として特許が認められています。
 

はさマンモスとは

はさマンモスは、玄関や室内のドアの蝶番(ちょうつがい)のところに取り付けることでドアの隙間に指をはさんだりしないようにお子さんの指を守るために開発された指はさみ防止グッズです。
 

はさマンモスはこんな感じで指を守ります

はさマンモスの形状
 
このようにドアの隙間部分は山折りになって盛り上がっているので手の平を付けても安心です。
 

目立たない透明タイプ

色がついていたり柄があると、インテリアにそぐわないこともあります。
 
でも、はさマンモスは半透明なので、どんなデザインのドアでも外観の雰囲気を損なわず馴染みます。もちろん、ご自宅の雰囲気に合うかどうかは感覚の問題でもありますから、気になる方もいらっしゃいます。
 
でも、はさマンモスの口コミには、実際にはほとんど気にならないレベルの半透明具合だし、子供の安全を考えたら選ばない理由は無いという報告もありました。
 
結構インテリアにはうるさいと自負されているかたは、公式サイトでじっくりと画像を見て検討してください。
 

両端を両面テープで固定

はさマンモスは両端を両面テープでドアに固定するのですが、その接着面は少ないため、賃貸契約のマンション・アパートでも楽にはがせます。
 
逆に分譲状態のご自宅の方のために、剥がれにくい強粘着タイプも用意しています。
 

耐久性・耐用年数

はさマンモスの耐久性は、一般的なご家庭のドアの開け締め具合で、かつ何かをはさマンモスにぶつけたりしていない場合なら耐用年数は5年くらいです。
 
実際に5年も経てば、お子さんも成長するので十分に大丈夫と言えるでしょう。
 

はさマンモスと類似品との違い

はさマンモスに似た商品、類似品も出ていますが、実際にはこのような問題があるという口コミがあります。
 

・ドアの形状によっては購入しても取り付けることが出来ない
・硬い材質のため、ドアの開閉角度を自由に調整出来ない
・接着剤が強すぎてはがすとドアや壁の塗装や壁紙を傷めてしまいそう
・何度もドアを開け締めしていたら剥がれてしまった
・見た目が悪く家に雰囲気になじまない
・モノの割には価格が高い

 
実は、はさマンモスは負荷なく自由に曲げられる軟らかい素材です。そのため、剥がされる力がかからないので接着が剥がれることが無いので安心です。
 
しかし、類似品の中には、ドアの開け締めのたびに接着面に剥がされる力が加わるため、剥がれやすくなってしまいます。
 
また強力な接着剤を使っているものもあり、賃貸で引っ越す時には壁や塗装すら傷めがちなので何かとトラブルのもととなりがちです。
 
はさマンモスは、これらの類似品の問題点をクリアしています。かつ、それらと比べても最安値で購入できるのでコスパがすごく良い商品です。

 ⇒ 指挟み防止グッズ【はさマンモス】を安心して購入する
 

はさマンモスのサイズの選び方

はさマンモスには、
 

■対象年齢が0~3歳用に  135cm
■対象年齢が4歳以上用に 180cm

 
が用意されています。
 
はさマンモスのサイズ選び
 
こちらの画像は、145cmの5歳の子が手を伸ばしたところです。もちろん身長にも個人差がありますが、だいたい3歳の子なら120cmまで手が届き、5歳の子なら160cmくらい手が届きそうです。
 
はさマンモスのサイズ
 
180cmの商品の場合は、90cmのはさマンモスを2枚、縦に並べて使います。
 

はさマンモスの取り付け方

はさマンモスを取り付けるには、おおよそ10分ほどかかりますが、すること自体は簡単です。
 
両面テープで取り付けますので、時間が無い時にあわててやるとうまく出来ずに、両面テープを買ってきて貼り直す必要があるかもしれません。
 
でも、落ち着いて取り付ければ難しいことは無いので大丈夫です。
 

下準備

まず、取り付ける部分に両面テープがきれいに貼れるように、雑巾に少し洗剤をつけてドアやドア枠の汚れ、油分等を拭き取りきれいにします。
 
その後、洗剤が残っているとテープがうまくつかないので、乾いた雑巾でしっかりとから拭きしてください。
 

ドア枠側から貼ります

最初は、ドア枠側に貼り付けます。
 
下から上に向けて、まっすぐに貼っていくのがコツです。※上端と下端をつまむと貼りやすいです。
 

ドア側を貼ります

ドア枠がわに貼れたら、今度はドア側です。
 
ドアをある程度開いた状態で、上から下まで真っすぐになるように貼り付けます。ここで貼る位置がずれてしまうと、見た目が悪くなりますので落ち着いて、ていねいに貼ってください。
 
※ちなみにはさマンモスを貼った後、ドアは100度くらい開く状態になります。
 
はさマンモスはハサミで簡単に切れるので、ご家庭の事情に合わせて適宜サイズをあわせることも出来ます。
 

はさマンモスの取り付け方の注意点

■屋外では使えません。
 
■凸凹やザラザラしている面には貼れません。
 
■はさマンモスを取り付けると最大110度まで開きはしますが、100度を超えて開こうとすると器具の破損や剥がれに繋がります。あくまでも100度以内の開閉にしてください。
 
■はさマンモスは「不意に、あるいは不注意」によってドアに指をはさむことを防止するものです。「意図的、あるいはいたずらの延長」で指を挟んでしまうことは想定していません。
 

はさマンモスの販売店情報

はさマンモスは市販されていません。
 
また、楽天、amazon、ヤフーショッピングと調べてみましたが、販売店は存在しませんでした。
 
以前、amazonで出品されたことがあるようですが、転売屋さんの出品だったらしく高額だったという口コミもありました。
 
現在は、はさマンモスの公式サイトでのみ購入できます。
 
amazonには類似品がいくつか販売されていますが、やはり大切なお子さんの指を守るためですから安全性の高く使い勝手の良いはさマンモスがおすすめです。
 
ちなみに、指はさみは小さなお子さんだけでなく高齢者の方のうっかりミスでも事故は起きています。
 
そういうこともあり、保育園や児童施設、さらには高齢者施設や病院でも利用しているところが増えているそうですよ。
 

はさマンモス通販情報

販 売 元 株式会社ヨウソロ
住  所 東京都港区浜松町2-2-15-2F
販売サイト はさマンモス
商 品 名 はさマンモスR
商標登録のRです
支払い方法 ■クレジットカード決済
■コンビニ決済(番号端末式)
■コンビニ決済(払込票)
■後払い決済
■代金引換決済
■銀行振込
■郵便振替
■楽天銀行決済

 
はさマンモスで不慮の事故を防ぐ安心感を手に入れるのならコチラ

 ⇒ 指挟み防止グッズ【はさマンモス】
 
 

タイトルとURLをコピーしました